真夏の車内に放置してはいけない物

車内に放置してはいけない物

1, 冷却スプレーや虫除けスプレー缶などは高温になると爆発する可能性があります。

2, ガスライターは高温になると破裂、又は発火する可能性があります。

3, ペットボトル等は透明容器はレンズ作用により火災になる事があります。

真夏の車内は高温になり、かなり危険です。短時間でも車内から離れる場合は車内に上記の物を放置しないように注意しましょう!

言うまでもないですが、子供の放置はもってのほかです!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA