車庫証明書ってなに?

車を購入する際、すぐに乗って帰れないのは、名義変更をしなければいけないからなんです。

基本的な名義変更の流れ

書類準備→車庫証明書→運輸支局に提出

今回はその中の車庫証明書についてお話しします。

車庫証明書とは、正式には自動車保管場所証明書といいます。

その名の通り、自動車の保管場所があることを証明する書類です。

いつ必要になるのか?

  1. 車を購入する時
  2. 車を譲り受けた時
  3. 引っ越しなどで車を使用する場所の変更があった時

※引っ越しの際には移動してから15日以内に手続きをするという決まりがあるので注意してください!

また、車庫証明と一括りにいっても、普通乗用車と軽自動車で少し手続きの書類や提出順序等の違いもあるので、自分で手続きされる方には注意が必要です。

車庫証明の事を詳しくお伝えするとしたら、とても長くなってしまうので、この辺でやめておきます。(笑)

それと、自治体によっては、届け出が必要ない地域もあります。(北海道は結構あります…)

あとは、わからない事があれば、お気軽にお尋ね下さい〜。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA