お車を高く売るコツPart1

お車を高く売るコツ

①    査定前はお車をきれいに!!

車を査定する査定士は人間です。最初に見たときお車が汚いとその時点でマイナスです。もちろんみんなプロですので、そのようなお車でも綺麗に清掃をして商品にする事は出来ますが、清掃にとても時間がかかります。それと印象は大事なので、お車が汚いと車のメンテナンスも良くないと考えてしまい、高額の査定額を提示するのに腰が引けてしまいます。

なので、

査定の前はお車をなるべくで良いので、きれいにしておくことをお勧めします!

②    純正用オプション、後付け用品は積極的にアピールする!!

後付け用品は査定で大きく影響します。プラスになる用品はナビ、エンジンスターター、ETC、ドライブレコーダー、夏冬タイヤ等が挙げられます。

皆様も中古車を買う時は、一つでも装備の多いお車を探しますよね?他のお客様も同じなので、そういった装備を後付けで付けるとしたら、当たり前ですが、一つ一つにコストがかかってきてしまいます。また取り付ける時間もバカにならないです。

なので、

オプションや後付けの部品があれば、積極的にアピールしましょう。

③    マイナスポイントはしっかり伝える

どこかをぶつけて直したことがある、最近乗っていて調子が悪い箇所がある等は査定士に伝えましょう。査定士の免許を持っている人しか査定が出来ないので、ある程度の事は査定の時に車を見て気付いてしまいます。何度も言いますが、査定士も人間なのでそう言う事を隠す方よりも、正直に話して頂ける方に好感を持ってしまいます。

なので、

お車の悪い部分があったとしても、その方が最終的にプラスの査定になることが多いです。

④ 相見積もりを取る

これは当店としては伝えたくないのですが💦、やはり中古車の買い取りはビジネスです。当店もそうですが、できれば安く買って高く売りたいのです。当店に来る前に決めた方で、お値段がこちらと違って「バイキングに来たら良かったのに悔しい〜」と言われた方が何人もいます!一般の方がなかなか中古車の相場をわからないと思うので、最低でも3件程度聞いて回ると何となく掴めてくると思います。

その3件の中にバイキングも入れて下さい!(笑)

直販店プラス海外輸出の相場も毎週アップデートしているので、他よりも高く買取できるかもしれませんよ〜(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA