車の洗車、そしてワックスの効果は?

車の汚れの主な原因は大気中にあるチリやホコリです。

また、それらを含んでいる雨などが車に落ちても車の表面に汚れが蓄積されます。

そして水分が蒸発すると水垢としてボディの表面に残ってしまいます…

この水垢が付着し、時間が経過するとその垢を落とすのに時間がかかってしまいます。

以上の理由で定期的に洗車やワックスをする事をおすすめします!

洗車をする際に気にして欲しい事は、

まずは勢いのある水でしっかりと表面のチリやホコリを落としてから拭き取りをして下さい。それをしないでいきなりスポンジで擦ると表面に付着しているチリやホコリでボディに擦り傷が付いてしまう場合があります。車の表面はとてもデリケートで、コーティングが剥がれてしまう事があるので、特に注意をして下さい。

それと洗車後のワックスは、表面のツヤを保つためにおすすめです。

ワックスの効果は、

①車のボディにツヤを与えます。

②車のボディに撥水性効果ができます。

 この撥水性が車に残る水分を無くし、汚れや水垢を防御してくれます。

車の洗車やワックスは車に汚れが付く前にそれをブロックするので、やはりボディにとってとても重要な役割を果たします。

ただし、通常のワックスの効果はおよそ1ヶ月程度と言われていますので、出来る方は毎月ワックスをかける事をお勧めいたします。

ですが、

ほどんどの人がそんな1ヶ月に一回も洗車をするのが億劫だと思います。

それなのでクリスタルキーパーをお勧めします!クリスタルキーパーをかけるとその効果が1年となっていて、その間の洗車が格段に楽になります。雨が降れば、それが表面の汚れをキレイに洗い流してくれるので、雨の日が待ち遠しくなるほどです!(笑)

クリスタルキーパーが気になる方がいれば、こちらの記事も合わせてご覧になって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA